読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さあ、向こうへ渡ろう。

旅に出て、たくさん見て、本を読む。そして伝える。

カンボジアでスイーツを。地元のデザート屋さんKHMER DESSERT (クメールデザート)で指差し注文。

 

 プノンペン セントラル・マーケットの後ろ通りにある、スイーツ屋さんでデザートを食べることに。はやっているお店のようです。お店の名前は、

 

KHMER DESSERT  クメールデザート

f:id:genesan:20150315203042j:plain

(バイク多いなぁ)

 

中に入ると若いお客さまが多い印象。昼時に行ったんで、鉄板焼きみたいな物を食べてるローカルの方を何人も発見。

 

ちょっと入ったところのカウンターに、いろいろなデザートを発見。

カラフルでいいなぁ。どれも試してみたいのだ。

 

f:id:genesan:20150315203630j:plain

 

ロッパウ・ソンクチャー(カボチャプリン

ノォム・コォ・キーウ(緑豆の餅)

 

この2つをビジュアルで決定。

指差しで注文。

f:id:genesan:20150315203931j:plain

(左がカボチャプリン。氷がたくさんのってます)

 

スタッフの方は英語で値段を教えてくれました。

前払いかなと思い支払いの準備もしてたんですが、結局食事の後、帰るときに支払いました。たしかそれぞれ$1以下だったかな。

 

僕はプリンもカボチャも好きなので、このカボチャプリンを見るとやはり注文してしまいます。

 

f:id:genesan:20150315204902j:plain

 (どうやってつくるのかな、これ。)

緑豆の餅は、そのまま「もち」でした。餅にココナッツミルクが掛かってる感じなので、それが不思議な感じです。甘すぎることもなく、食べやすいです。

 

注文すると、水みたいなドリンクを持ってきてくれました。コップに氷山盛りになったのみものです。若干氷には注意が必要かなと思っていたんで、ドリンクは飲みませんでしたが、スイーツにもそこそこ氷が乗っかっていましたけどね。

 

f:id:genesan:20150315204300j:plain

今回のお店KHMER DESSERT (クメールデザート)は、セントラルマーケットの一本裏(たぶん)の道で、買い物のついでに寄れる程の近いお店です。

次回行った時は、ローカルの人が食べていた鉄板焼きにもチャレンジしようと思います。