さあ、向こうへ渡ろう。

旅に出て、たくさん見て、本を読む。そして伝える。

プノンペン・ボンケンコンのおしゃれなインド料理ANGKOR INDIA。やはり時々ナンが食べたいのだ。

  

 プノンペンのボンケンコンでは、いろんな料理が楽しめます。

昼は韓国料理、夜はタイ料理、明日はピザとか飽きずに食旅を楽しめます。

インドカレー屋さんもよく見かけることが出来ます。

 

僕は定期的に、インドカレーとナンのセットが食べたくなります。もっちもちのナンはなかなか自分で作れませんからね。(ナンを作る釜って高いのかな?また調べてみよう。)

 

というわけで今回は、ボンケンコンSt278にあるインド料理屋、ANGKOR INDIAでカレーを食します。周りにもレストランが多く並び、賑わっています。また近くに他のインド料理屋もありました。

 

店内はほぼ欧米からのお客様ばかり。室内もきれいで照明も少しライトを落とした感じで、ゆったりとくつろげます。

 

チキンカレー

チーズナン

マンゴーラッシー

を注文。

注文時にカレーの辛さについて聞かれましたが、「辛いのください」とお願いしました。

 

f:id:genesan:20150315205137j:plain

 

カレーの付け合わせも含め、見た目もきれいで美味です。

お腹いっぱいで、計$12くらい。大満足です。

f:id:genesan:20150316063416j:plain

 

これでしばらくは、ナンへの衝動がなくなったかな??