さあ、向こうへ渡ろう。

旅に出て、たくさん見て、本を読む。そして伝える。

捨てる物を決める

 

 学習の目的地を明確にするということは、その他のトピックを捨てるということです。

 

あれもこれも学びたいと思う気持ちはすばらしいです。

しかしまずは私たちが決めた分野に集中し、成果を実感することが大切だと思っています。

 

例えばアジアのメジャーではない言語のテキストを見ていると、入国での場面や飛行機内のシーンでのやり取りの会話などが載っていたりします。

 

 

でも、正直いまの私にこの分野は必要ありません。

 

活用できそうな便利な文の言い回しはメモして活用したいところですが、その場面での会話の単語などは捨てちゃっていいと思っています。

なぜなら現在の最優先ではないからです。

f:id:genesan:20150215143340j:plain

 

その分野が「優先して学んでいく分野」になったときに、覚えたらいいと思っています。

 

それまでは、サヨウナラです。

意識して、覚えない物を決めていきます。

 

ポイント!日常会話、そして専門外の分野は捨てると決める。